■瀬戸内創造拠点都市・高松のさらなる進化を!  高松市長・大西ひでと-公式ウェブサイト

トップ

プライバシーポリシー

サイトマップ

お問合せ

 HOME > 活動報告 > 2022年

 

 

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

動物愛護フェスティバル動物写生画展表彰式

9月23日(金)

動物愛護フェスティバル動物写生画展表彰式 

 動物の愛護及び管理に関する法律では、広く動物の愛護と適正な飼養についての理解と関心を深めるため、毎年9月20日から26日までを動物愛護週間と定めております。その関連行事として、公益社団法人香川県獣医師会が、動物福祉・愛護をテーマに、県下の幼稚園児と小学校低学年児童を対象に動物の写生画を募集したところ、589点もの応募があり、その中から優秀作品が選出されました。ちょうど動物愛護週間の真ん中に当たる本日、さぬき動物愛護センター「しっぽの森」においてその表彰式を行い、私からも高松市長賞を受賞された2名の方に表彰状と記念品を贈呈させていただきました。
 香川県と本市が共同で運営する「しっぽの森」では、犬猫の譲渡や飼い方教室、動物愛護教室の開催など、様々な取り組みを通じて、人と動物が共に暮らせる社会の実現に取り組んでいます。本日受賞された皆さんや保護者の方を始め、市民の皆様方には、この動物愛護週間を機会に、動物への優しい気持ちや思いやりを持ち続け、命の大切さについて学んでいただきたいと存じます。

動物愛護フェスティバル動物写生画展表彰式 

「スタインウェイグランドピアノ」寄贈式

9月22日(木)

 この度、高松第一高等学校の卒業生でもあります、ハヤカワホールディングス取締役会長の早川正男様から、同校にスタインウェイグランドピアノを御寄贈いただくこととなり、本日、その設置場所である音楽科棟のムジカホールにおいて寄贈式を行い、私から感謝状を贈呈させていただきました。

 高松第一高等学校は、これまで時代の要請に応える人材の育成に努めており、特に音楽科は、昭和54年に設置されて以来、優れた音楽家及び音楽教育者の人材育成と、将来の芸術文化発展の推進力となる人材養成目指し、世界的なバイオリニストである川井郁子様など、多くの音楽家を輩出しております。
 現在は、校舎等の老朽化に伴い施設の全面改築を実施しており、昨年9月からは新校舎棟の供用を開始するなど、生徒の快適な学習環境の確保に努めているところです。このような中、スタインウェイグランドピアノという有難いご寄付をいただき、音楽科生徒の皆さんの演奏研究の場であるムジカホールに設置し活用させていただくことで、未来を担う一高生に末永く愛されるとともに、これからも多くの優れた音楽人材の輩出につながることを期待しております。 

「スタインウェイグランドピアノ」寄贈式 

「スタインウェイグランドピアノ」寄贈式 

令和4年第5回高松市議会定例会(開会/提案説明)

9月5日(月)

令和4年第5回高松市議会定例会(開会/提案説明) 

 本日、令和4年第5回高松市議会定例会が開会し、私からは、補正予算案や条例議案などの22議案と令和3年度の決算認定議案3件について、それぞれ提案理由の説明を申しあげました。
 このうち、補正予算案については、昨今の原油価格や物価の高騰に対応するため、本市独自の取組として、国の住民税非課税世帯等臨時特別給付金の対象とならない低所得世帯に対して、1世帯当たり5万円を給付するもののほか、私立教育・保育施設等における給食実施事業者を支援するために支援金を交付するもの、さらには、コロナ禍における対策として、市内対象店舗においてQRコードを利用したキャッシュレス決済に対するポイント還元キャンペーンを実施するものなどについて、それぞれ措置又は補正するものです。
 今議会は、8日から14日まで代表質問、質疑及び一般質問が行われ、委員会審査を経て、21日に委員長報告・討論・採決を経て閉会される予定です。

令和4年第5回高松市議会定例会(開会/提案説明) 

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

 

 

 

 

2018年以前の活動報告 2019年の活動報告 2020年の活動報告 2021年の活動報告